未分類

コンテンツ販売【マインド編&コンテンツ販売とは?】

まず最初に、コンテンツ販売で結果を出す為に最も重要なのがマインドの部分になってきます。

と言うのも、このマインドが身についていないと、いくらノウハウを学んでも稼ぐことはできないからです。

このマインドは言わば、基礎であり、土台となります。いくらテクニックや方法を学んだとしても、この基礎や土台がしっかりしていなければ成果には結びつきません。

わかりやすくサッカーに例えると、「強いシュートを打つには、ボールの真横に軸足を置いて、ボールの芯を蹴ると強いシュートが打てるよ」。

このように教わったとしても、実際にすぐにできるわけではありません。コンテンツ販売も同様に、しっかりとした基礎や土台があってはじめて稼ぐことができるようになります。

「私が知りたいのはマインドじゃなくてノウハウなんだ。マインドはいいからとりあえずノウハウを教えてくれ」。と言う人は、成功するまでにとてつもない遠回りをすることになってしまいます。

今回の【コンテンツ販売ロードマップ完全版】では、全く知識のないゼロの状態からでもわかりやすく解説させて頂きますので、是非何度も見返して実践して頂けたらと思います。

コンテンツ販売とは?

そもそもコンテンツ販売とはなんなのでしょうか?

コンテンツ販売とは、顧客の悩みを解決したり、理想の未来。欲求を満たしてあげることを目的としたコンテンツを販売し、その対価としてお金を頂くビジネスモデル。

わかりやすく言うと、お客様の欲しい情報を、無形のコンテンツと言う形で提供するというものになります。

コンテンツ販売は無形商品になっただけで、基本的には情報を提供しているビジネス

  • 新聞
  • 書籍
  • 雑誌
  • 教科書
  • 参考書

上記は実際に物を販売していますが、売っているのは情報です。

つまり、人はこの情報に価値を感じ、お金を払います。

初心者
初心者
情報を販売するって言っても、自分には何にも売れる情報なんて持ってないんですけど….

このように考える人もいますが、安心してください。コンテンツ販売は、今までの自分の経験や特技。好きなことをコンテンツにすることができます。

そして、お客様に感謝されながらお金を頂くことが可能になるビジネスなのです。

コンテンツ販売が最強のビジネスである理由

僕は過去にブログやアフィリエイト等、様々な副業をしていましたが、その中でもコンテンツ販売は圧倒的にオススメのビジネスです。

【理由1】自分の商品を販売するため、大きな収入を得ることが可能

アフィリエイトの場合、他人の商品を売り、その対価として、何%かのお金を頂きます。しかしコンテンツ販売の場合、自分の商品を売るため、1つ売れただけで大きな収入を得ることができます。

アフィリエイトの場合

  • ¥29800の商品(10%還元)の場合、1つ売ったら¥2980の報酬をGET
  • 商品単価があらかじめ決まっている
  • アフィリエイト商品が突然なくなる可能性がある
  • Googleのアップデートで急にブログがダメになることも

コンテンツ販売の場合

  • ¥29800の自分のコンテンツを1つ売った場合、100%還元の¥29800の報酬をGET
  •  商品の値段を自分で決めることができる
  • 自分の商品である為、自分が販売中止にしない限りは商品が無くなることはない
  • Googleのアップデートは全く関係ない

かなりの違いですよね。

¥29800の商品を売って¥2980稼ぐのか?自分の商品を売って丸々¥29800を稼ぐかでは大きな違いです。

他人の商品をアフィリエイトする場合は、10個売ってようやく¥29800稼ぐことができますが、自分の商品であれば1個で良いわけです。

どれだけ稼ぎやすいかがわかりますよね。

ちなみにブログやアフィリエイト。物販など、色々なビジネスをしている人で稼いでいる人のほとんどが、最終的にコンテンツ販売で稼いでいます。

  • ブログ→ブログのコンテンツを販売
  • アフィリエイト→アフィリエイトのコンテンツを販売
  • 物販→物販のコンテンツを販売

このように、最終的にはコンテンツ販売や、コンサルとして活動しています。その理由は簡単で、稼げるからです。

本来、ブログや物販で稼げるのであれば、それだけをやって稼ぎ続ければ良いですよね?にも関わらず、SNSやYoutubeで情報発信をし、コンテンツを販売している理由がまさにそれです。

つまり、コンテンツ販売ほど、利益率が高くて稼げるボジネスは存在しないということです。

自分の資産になり、一生稼ぎ続けることができる

自分のコンテンツ(商品)の場合、誰かに左右されることがなく、一生稼ぎ続けることができます。

アフィリエイトや物販の場合、何かしらのプラットホームを利用しています。その為、規約が変更してしまうと一気に稼ぐことができなくなってしまいます。

【例】

【医療系ジャンルのアフィリエイトで稼いでいた人】

YMYL系のジャンルの規約が変更したことで、ブログをい上位表示することができなくなり、月に何千万円稼いでいたブログの収益がほぼゼロに。

【Youtube・子供向けの動画で稼いでいた人】

Youtubeの子供向けのコンテンツの規約が変更したため、子供向けのジャンルを扱っているYoutuberの収益が2分の1。3分の1になっている。

【物販や転売で稼いでいた人】

メルカリや無在庫転売。Amazonなど、転売自体が違法になり、急に稼げなくなることも。

しかしコンテンツ販売の場合、こういった心配は一切ありません。

一度仕組み化してしまえば、一生稼ぎ続けることができるのです。

これぞまさに、自分の資産なり、一生モノのスキルを手に入れることができるというわけです。

ビジネスで成功するための4原則に当てはまるビジネス

ビジネスで成功するためには原則があります。

それが以下の4つ

  1. 在庫がないこと
  2. 利益率が高いこと
  3. 定期的収入が見込めること
  4. 小資本でできること

この4つに当てはまっているビジネスが、成功するために必須になります。ということで、一つひとつ説明していきますね。

在庫がないこと

ビジネスで成功するには、在庫を抱えないことがポイントです。

在庫を抱えてしまうビジネスといえば、「物販・転売」などがありますが、もし仮に売れずに残ってしまった場合、大きなマイナス(赤字)になってしまいます。

しかしコンテンツ販売の場合、情報をコンテンツにして、会員ページやPDF。音声で販売するため、在庫を抱えることはありません。

利益率が高いこと

アフィリエイトであれば、他人の商品を販売するため、売った商品に対して数%。もしくは数十%が自分の報酬になります。

しかしコンテンツ販売であれば、価格から全てを自分で設定することがき、利益率が100%です。

3万円稼ぎたいのであれば、3万円の商品を作って販売し、売れたら3万円を丸々稼ぐことができます。

10万円の稼ぎたいのであれば、10万円の商品を作って販売し、売れたら10万円を丸々稼ぐことができるわけです。

これはかなり利益率の高いビジネスですよね。

定期的収入が見込めること

コンテンツ販売の良いところは、仕組み化できるという点です。

  • SNS
  • メルマガ
  • Youtube
  • LINE

等を使うことで、集客から教育。販売までを完全に仕組み化することが可能になります。

このようにネット上に仕組みを構築することで、自分が働いていない時間でも毎月安定した収益を発生させることができ、稼ぐことが可能になります。

小資本でできること

僕は以前美容室を経営していたのですが、トータルで2000万円近くかかりました。

このように、店舗ビジネスの場合、店舗を作るお金だけでなく

  • 人件費
  • 水道光熱費
  • 広告費
  • 材料費
  • 家賃

等々、様々なところにお金がかかってきます。

しかしコンテンツ販売の場合

  • パソコン
  • ネット環境

この2つさえ最低限あれば、コンテンツ販売を始めることができます。

コンテンツ販売の場合、自分の知識や経験をコンテンツにする為、初期費用は一切かかりません。

以上の理由から、コンテンツ販売が最も稼ぎやすいビジネスだと言えます。そして、僕が推奨している理由になります。